Site Overlay

Gallery

このページは、ジオラマの完成作品を展示しています。

■ 1/32 ’61 ブルーバードタクシー

1961年のブルーバードタクシーはめちゃくちゃカッコいいですねー
サビ塗装の方法を少し変更し、更にリアルさを追求した作品です。

トタンの倉庫は、ダイソーの段ボール紙?と、土台にはスチレンボードを使用。
まだらにサフを吹いて、サビ塗装をしました。

パレットは薄い木板を購入し、小さくカットし組み合わせました。最後にウェザリングマスターで汚しを入れています。

倉庫の裏側は、見えない部分なのですがせっかくなので、モデリングペーストとウェザリングマスターで仕上げ。

オークションで高値で落札していただきました。

■ 1/32 ’58 ダイハツ ミゼット 後期型

映画「稲村ジェーン」で使用されていたダイハツミゼット。
とても海が似合うなーと思ったので、レジンとジェルメディウムで海を作成し波打ち際に配置して見ました。
ヤシの木も作成しています。

しかしイマイチ気に入らなかったので、最後は草ヒロ風に仕上げました
オークションで落札していただきました。

■ 1/32 ’63 プリンススカイラインS

現在の車は丸っこいのが多いですが、この当時の車は四角くにかっこいいですよね。
最初は川辺を現役で走っている風にしたかったので、それほど汚してはいなかったのですが、最終的には放置車両へと変更しました。
昔の車はボロボロになっていても魅力があります。

■ 1/32 ’58 スバル360

スバル360は本当に可愛い車ですね。
車体の色を何色にしようか迷っていたのですが、調色して良い色が作れました。

背景の木は針金をベースに作成しています。
塀は木片を組み合わせ、ウェザリングマスターで色付け。裏には懐かしいオロナミンCの看板を作成。

オークションで落札していただきました

■ 1/24 ニッサン サニートラック GB121 ロングボディー

最初に作った草ヒロ風ジオラマ。
何か、草ヒロは色んな時代背景が想像できるし、芸術作品のようでもあると感じるんですよね。

最初だったので、ちょっとやり過ぎたかな〜とは思いましたが、最終的には良い感じ。
ブロック塀はスチレンボードで作成し、余ったパーツなどを散りばめて見ました。

これは最初の作品なので、部屋に飾ってあります。